アテニア・プリマモイストは年齢でどう違ってくる?

メイクのりが良くなる、お肌の部分テカリがなくなり、ファンでの毛穴落ちがなくなる、くすみが消え、メイク崩れが起きにくくなると評判のアテニア・プリマモイスト。

年齢的には30歳からのプレエイジングケアということですが、30歳以外で使っている人はどうなんでしょうか。

アテニア・プリマモイストは年齢でどう違ってくる?

20代にとってプリマモイスト

本来、エイジングケアのためのものなので、まだ若い20代の人達には、せっかくの効果を感じにくい場合が多いかもしれません。

しかしプリマモイストは、保湿性がとてもいいので、たとえ20代であっても、年中乾燥肌気味な人や、あるいは冬に乾燥肌に悩まされる人などには、保湿の効果を非常に感じられるようです。

 

30代ならプリマモイスト

もしプリマモイストを使うのであれば、同じスキンケアラインで揃えて使うようにしましょう。

エイジングケアで、しかも保湿性が高いというので、はじめはトロっとした感じを想像するようですが、実際はみんながはじめに思うほど、とろっとした感じもなく、逆にサラサラしているために、かえって保湿性に不安を感じる人も多いようです。

しかしながら、実際は、肌なじみも良く、たしかに保湿性は感じられるそうです。

40代はドレスリフトラインもおすすめ

エイジングケア用の化粧品ですので、30代同様、効果を感じることができるでしょうが、40代になってくると、肌の保湿性以外にも、シワやたるみなども気になり始めてくることでしょう。

その場合は、プリマモイストよりもさらに高めの年齢を対象にしている、ドレスリフトラインもおすすめだそうです。

アテニア プリマ モイストを50代が使う場合

保湿力が高いので、特に肌の乾きやすい高齢者には、まさにうってつけの化粧品とのことです。

弱酸性なので、生理前後や体調が優れない時の不安定な肌にも、やさしく浸透するといいます。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。