ハクアージュはシミに効果があると言われている理由

ハクアージュはシミに効果があると言われている理由 スキンケア

シミ対策で悩んでいる人に評判のいい、ハクアージュ。なぜ効果があるのか、本当なのか、気になっている人も多いと思います。

ここでは、シミになぜ効果があるのか、本当に効果があるのかを徹底的に解説したいと思います。

ハクアージュはシミに効果があると言われている理由

シミ消しに有効な3つの成分

ハクアージュには、業界最大数である3つの有効成分が含有されています。しかもそれぞれの濃度にしても、またその有効成分の組み合わせも、ハクアージュ独自のものですので、これらの成分が気になる人は、ハクアージュ一択という状況なのです。

トラネキサム酸

トラネキサム酸は、炎症を抑える効果もあり、薬としても用いられている成分です。シミに関しては、シミの元になるメラニンを抑制するだけでなく、肌荒れの防止効果もあります。

ハイドロキノン誘導体

シミの原因の一つはメラニンで、メラニンの発生を抑えることができれば、シミができないことになります。このメラニンの発生を抑える働きがあるのが、ハイドロキノン誘導体です。

ビタミンC誘導体

エイジングケアにおいて欠かせないのが、ビタミンCですが、ハクアージュで使われているビタミンC誘導体は、一般のものに比べて安定していて角質層への浸透力も高いのが特徴です。

どのくらいで効果が出てくるのか?

ハクアージュを使ってから、どのくらいで効果が出てくるのか、気になる方も多いと思います。発売元では特に効果が見られる期間に関しては、言及していませんし、そもそも、効果は使う人の肌の状態や年齢などによって、ばらつきがあります。

口コミなどを参考にしてみると、1が月ほどつかって、効果が見られないということで、使うのをやめてしまったという人が、ちょくちょく見られます。

その一方で、三ヶ月ほど使ったら、くすみが取れたという人もいます。その人は、その効果によってファンデーションの色が明るくなったとも言います。

実際に、アクアージュの有効成分は細胞に働きかけるものですが、お肌の細胞が新しくなる周期は、20代で30日程度、40代になると45日以上かかります。

となると、効果を期待するのは、一ヶ月以上、使用しなければならないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました