※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

かわるよくれいはニキビに効果あるのか?

この記事は約2分で読めます。

 真っ赤ないろの珍しい洗顔料である「かわるよくれい」。ニキビにも効果があるのか気になりますよね。結論から言えば、かわるよくれいはニキビに直接作用するような薬用成分はなく、ニキビを治す効果はありませんが、洗顔料としての洗浄力が高いながらも、お肌への刺激が少ないので、ニキビのできにくいお肌環境を作ることに非常に適しています。
■公式販売サイトはこちらをごらんください↓↓
>>かわるよくれい公式サイト

d9827514af0d88a12c05c56627e2a9ee
かわるよくれいはニキビに効果あるのか? 3

ニキビで悩む敏感肌の人にやさしい成分

 洗顔料の多くは、洗浄力を高めるために、界面活性剤をたくさん使用します。そしてそれは総じて、肌への刺激がつよくなるため、敏感肌の方には、悪影響を与えてしまいます。
 しかし、かわるよくれいは、界面活性剤に頼らずに洗浄力をたかめているので、とくに敏感肌に気をつけなければならないニキビで悩んでいる方にも適した洗顔料と言えます。

毛穴の汚れを出すことを考えた洗浄力

 ニキビの原因は、過剰になった皮脂分泌が毛穴にたまり、それを栄養としてアクネ菌が増殖することで炎症となってニキビとなります。
 よって、毛穴の汚れを徹底的にきれいにすることがニキビの予防に繋がります。
 かわるよくれいは、毛穴ケアができるように、吸着力が強いクレイの成分、「モロッコ溶岩クレイ」「ペントナイト」「マリンシルト」を使用しているので、毛穴に入り込んだこれらのクレイの成分が汚れを強力に吸着させて、毛穴をスッキリしてくれます。
 よって、ニキビの原因菌、アクネ菌の増殖も抑えることに役立つでしょう。

■公式販売サイトはこちらをごらんください↓↓
>>かわるよくれい公式サイト