※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【動画あり】フロスカ(FLOSCA)炭酸パックの使い方!肌の透明感を引き出すポイント

この記事は約3分で読めます。

フロスカの炭酸パックは、通常のパックとは少し使い方が異なりますが、クリームを顔につけて、30分ほど放置した後に、剥がすという基本的な手順は変わりませんが、非常に高価なヒト幹細胞培養液の効果を最大限引き出すためにはコツがありますので詳しく解説します。

■公式サイトはこちらを御覧ください↓↓
>>フロスカ(FLOAkA)公式サイトはこちらC457702J
flosca
【動画あり】フロスカ(FLOSCA)炭酸パックの使い方!肌の透明感を引き出すポイント 5

フロスカ炭酸パックの使いかた

フロスカ炭酸パックは、高濃度炭酸という特性上、通常のパックと使い方が、異なる部分があります。その部分に関して、特に詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

1,容器に2つの液を入れる

 高濃度炭酸の恩恵を受けるためには、混ぜ合わせてから顔に塗るまで、できるだけ短期間で行う必要がありますので、はじめによく準備をしておきましょう

2,スパチュラでよくまぜあわせる

 2つの液を混ぜ合わせてから塗るまで、なるべく短時間の方がいいのですが、しかし混ぜ合わせが不十分だと、せっかくの炭酸パックの効果が十分発揮されないので、かき混ぜる時は、最低でも1分間ほど、よく混ぜます。

3,ジェルを顔全体に均等に乗せる

ジェルに配合されている美容成分が顔全体に行き渡るように、均一に伸ばします。多めに塗っても浸透する分量に変化はないので、顔全体に均一な厚さになるように塗り込みましょう。まぶやた唇に塗っても大丈夫です。

4,そのまま20分から40分放置する

パック自体は5分程で固まります。しかし美容成分が顔に浸透し、また毛穴の汚れなどを徹底的に書き出すためにも、少なくとも20分以上は貼り付けたままにします。

5,パックを剥がす

 パックを剥がした後は洗い流し不要です。せっかく浸透した美容成分を洗い流してしまわないように、パックを剥がしたら、そのままにしておくのがおすすめです。

フロスカ炭酸パックの使い方動画

炭酸パックの効果を引き出すコツ

2つの袋を混ぜ合わせることで、炭酸が発生しますが、その炭酸は、時間がたつにつれて、弱まってしまうので、混ぜ合わせてから塗るまでの時間が勝負です。
 手間取ってしまわないように、袋を混ぜ合わせてからはやく顔に塗るように、予め準備をしておきましょう。

■公式サイトはこちらを御覧ください↓↓
>>フロスカ(FLOAkA)公式サイトはこちらC457702J

炭酸パックをおすすめしたい人

 パックは本来、顔の汚れを取るためのものですが、フロスカ炭酸パックには、非常に高価ですが非常に効果が高いと言われている人幹細胞培養液も配合されていますので、お肌の悩みがある人には自身を持っておすすめしたい美容パックです。

毛穴の汚れが気になる人

 炭酸パックは皮膚の表面にある古い角質層や皮脂だけでなく、毛穴の奥まで入り込んだよごれまで取り除いてくれます。毛穴の黒ずみなどが気になっている人には、おすすめしたいのが炭酸パックです。

お肌の状態が悪い人

炭酸パックは、通常のパックの効果に、美容効果が配合されているだけでなく、炭酸の刺激も加わるので、お肌に適度な刺激を与え、また美容成分が浸透しやすくなるので、お肌の状態が通常よりも良くなります。

肌が乾燥しやすい人

 炭酸パックは、お肌の水分をお肌に浸透させ、閉じ込めるので、お肌に潤いを持たします。また炭酸自体にも保湿効果があるので、乾燥肌の人のスキンケアにはとても良い効果をもたらします。