イミュゼリーで洗顔をする際の上手な使い方

イミュゼリーで洗顔をする際の上手な使い方

SNSでも評判のニキビ用洗顔、イミュゼリーは、今までの洗顔クリームとまったく違う形態なので、どのように使えばいいか、わからない方も多いでしょう。

またこのイミュゼリーは、とても高価なので、無駄にしないように使いたいものです。

ここでは、正しい、効果的な使い方をお伝えします。

【イミュゼリー公式販売サイトはこちら】
お得に購入することができます
>> 新感覚のゼリーの洗顔「imu Jelly」イミュゼリーで洗顔をする際の上手な使い方 <<

イミュゼリーの使い方

イミュゼリー洗顔の使い方の手順は至って簡単です。

手を洗う

手が汚れていると、洗顔効果が半減します。

顔をすすぐ

イミュベリーの成分がニキビに集中するように、顔の汚れも軽く流しておきましょう。

顔をイミュゼリーを使用して洗う

イミュゼリーで洗うのは、通常の洗顔石けんと同じように、お肌によく擦り込むようにして洗います。

顔をすすぐ

イミュゼリーによって吸着されたアクネ菌や汚れが、顔に残ったままにならないように、キレイにすすぎましょう。

顔をタオルで拭く

乾いたタオルで水気を拭いて完了です。

イミュゼリーで洗う際のコツ

イミュゼリーは通常の洗顔石けんや、洗顔のクリームとは違い、ゼリー状という、珍しいタイプです。

その特性をよく理解して、イミュゼリーがニキビをキレイにする性能を最大限引出したいものです。

では、どうすればいいのでしょうか。

毎日洗う

ニキビはアクネ菌によって起こるものです。このアクネ菌は皮脂の分泌が過剰になり、毛穴が詰まることで増殖します。

逆に言えば、お肌を清潔にしていれば、ニキビは起こりません。

よって、イミュゼリーで毎日欠かさず洗いましょう。

イミュゼリーを使う前に軽くすすぐ

イミュゼリーで洗顔をするのだから、その前にすすぐ必要も無いのでは?と思うかもしれません。

しかし、イミュゼリーは特に皮脂の中のアクネ菌や汚れを吸着して洗い流すように作れていますが、もしそうした皮脂の上に、別の汚れがついていると、イミュゼリーは、皮脂の中のアクネ菌を吸着する前に、その上にある汚れだけを吸着してしまう恐れがあるからです。

二度手間と思うかもしれませんが、イミュゼリーの性能を引き出すためにも、かならず洗顔の前に一度、すすぐようにしましょう。

【イミュゼリー公式販売サイトはこちら】
お得に購入することができます
>> 新感覚のゼリーの洗顔「imu Jelly」イミュゼリーで洗顔をする際の上手な使い方 <<

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。