フレキュレルでそばかすは消える?気になる口コミや効果を調べました

フレキュレルでそばかすは消えるのか?口コミや効果を調べました スキンケア

フレキュレルでそばかすは消えるのか?口コミや効果を調べました

そばかすが消えるというフレキュレル。本当なのかその実力を調べるために実際に使った人の口コミや、シミ消し効果があると言われている成分など、購入前に知っておきたいことを調べました。そばかすを消すために何をすれば良いのかも調べましたので、そばかすで悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

【フレキュレル公式サイトはこちら】
初回限定74%オフ&返金保証付きで購入できます
>>そばかす用薬用クリーム【フレキュレル】フレキュレルでそばかすは消える?気になる口コミや効果を調べました<<

フレキュレルでそばかすはなぜ消えるのか?

 

メラニン抑制でそばかすを消す

そばかすの原因はメラニン。メラニンは肌を紫外線から守るために発生するものですが、メラニンか過剰に生成されて、色素が沈着してしまうことによって、そばかすとなって肌に残ったままになってしまいます。

フレキュレルはメラニンの発生を抑制するため、そばかすの原因を抑えると同時に、肌にのこっているメラニンに関しても、フレキュレルがお肌のターンオーバーという、肌の生まれ変わりサイクルを整えることで、新しい肌を生成して、メラニンが残ってしまっている古い肌を押し出していくために、そばかすが消えていくという仕組みです。

フレキュレルは美白効果も

フレキュレルはそばかすを消すという効果があるだけでなく、美白に導く効果もあります。そばかすだけでなく、お肌のくすみも気になるのであれば助かりますよね。

その美白成分とは、トラネキサム酸で、2002年に厚生労働省から美白効果のある成分と認められています。実際にシミの治療薬や化粧品などに使われています。

その仕組は、メラニンの発生の抑制と、炎症を抑える効果によるものです。

そばかすを消す成分について

成分1:トラネキサム酸

トラネキサム酸は、人工合成されたアミノ酸の一種で、もともと炎症やアレルギーを抑える効果があることから、湿疹や蕁麻疹、止血のために医療用医薬品として処方されていたものです。

主な働きとして、メラニン色素のの生成を抑える、炎症を抑えるの2つの作用があります。

新たなそばかすが増えることを抑制する効果を期待することができるとともに、古くなったメラニンが排出されていくことで、そばかすが消えていくとともに、抗炎症効果でお肌を美肌に導きます。

成分2:タイムエキス

別名タチジャコウソウ葉エキスとも言い、収れん、抗炎症、抗菌、抗酸化、血行促進、皮膚柔軟など多くの効果があります。

古代ローマ、英字ぷと時代から薬草として食されてきた歴史があり、安全性も高いものです。

独特の香りは、アロマ系の化粧品の香料としても使われています。

成分3:シュガースクワラン

保湿効果や、浸透作用があるのが特徴です。哺乳類や植物から抽出された「スクワレン」から作った成分で、皮膚膜の代わりとなるバリア効果が、肌を強力にサポートしてくれます。

また、スクワレンは人間の体内にも存在する成分なので、皮膚への馴染みがよく、化粧品などと併用することで、その美容成分を皮膚によく浸透させることができます。

成分4:グリチルレチン酸ステアリル

抗炎症効果があり軟膏などにも配合されている成分です。甘草から抽出したもので、紀元前から薬として用いられてきました。

美容効果としては、ニキビやマスクなどで荒れた肌を鎮めたり、メラニンなどの色素が沈着するのを防ぐことで、肌をきれいな状態に保つ効果があり、化粧品などで多く用いられています。

その他の美容成分について

フレキュレルはシミ・そばかすを防ぐ効果の他に、さらに多くの美容成分を含む、36種類の植物エキスも含まれています。

梅果実、サトウキビ、プルーン、キュウイ、アーティチョーク、ユキノシタ、甘草
フレキュレルの全成分
【有効成分】グリチルレチン酸ステアリル、トラネキサム酸【その他の成分】アルピニアカツマダイ種子エキス、タイムエキス(1)、プルーン酵素分解物、ユキノシタエキス、キウイエキス、ウメ果実エキス、アーティチョークエキス、コンフリーエキス、ボタンエキス、サクラ葉抽出液、オウゴンエキス、コーヒーエキス、アロエエキス(2)、ヨクイニンエキス、ホエイ(2)(牛乳)、セイヨウナシ果汁発酵液、ヒメフウロエキス、ニーム葉エキス、N−ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、N−ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、フィトスフィンゴシン、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸デカグリセリル、ステアロイル乳酸ナトリウム、天然ビタミンE、トリメチルグリシン、マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリル、メドウフォーム油、シュガースクワラン、濃グリセリン、キサンタンガム、L−アルギニン、カルボキシビニルポリマー、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、モノステアリン酸ポリエチレングリコール、ステアリン酸、メチルポリシロキサン、フェノキシエタノール、1,2−オクタンジオール、1,2−ヘキサンジオール、1,2−ペンタンジオール、1,3−ブチレングリコール、1,3−プロパンジオール、精製水

そばかすを消すのは無理だと言われた?

このフレキュレルは、もともとそばかすのことを研究していた女性がいて、それまではそばかすは遺伝だから消すことができない、というのが定説だったけども、研究しているうちに、そばかすをクリームで消すことができるはずだと自信を持ったそうです。

そこで、上司に掛け合って商品の開発に着手し、一度試作品を作ったものの、失敗に終わってしまう。しかしそこで諦めずに、開発を続け、また、同時に5000人ものモニターからの調査結果を集めて、やっと商品化にこぎつけたとのことです。

そんな、開発者の熱い思いが詰まっているのが、このフレキュレルです。

フレキュレルの副作用

敏感肌の人や子供にも安心?

美肌系の化粧品を使って、逆にお肌が荒れてしまったという人は結構多いんですよね。

やはり、即効性を求める人が多いので、それだけ化粧品も刺激も強くなりがちになります。

でも、このフレキュレルは肌が弱い人でも使えるように、低刺激で作られています。5000人を超えるモニターテストを通じて、敏感肌用のパッチテストやアレルギーテストなどを行っているので、敏感肌の人はもちろん、子供にも安心して使えるでしょう。

化粧品などでよく問題となる人工物、香料、着色料、タール系着色料、紫外線吸収剤、パラベン、鉱物油などが使われていません。

10代、20代のシミの悩みを解決するのにフレキュレルがおすすめ

 

実際の口コミは?

口コミは比較的、たくさんありますので、それだけ多く売れているようですね。あるいは、それだけ、そばかすを消したい、ということで悩んでいる人も多いのでしょう。

たくさんの口コミの中から、特に役に立ちそうな口コミを集めてみました。

良い口コミ

フレキュレルを使って3ヶ月後の変化
そばかすがかなり薄くなってきて、肌の白さが際立つようになりました。

透明感が出てきたので、化粧をしていないのに肌がキレイ!と言われたのは嬉しかったですね。

これだけ薄くなるとは思っていなかったので、これからも引き続き使っていくとどうなるのかな?とワクワクしています。
引用元:フレキュレルを使った私の口コミ

→ この方は3ヶ月使用して、それなりに効果を感じているようです。

男にも適してると表示されていたのでお試ししてます。入浴後に塗布してますが、少量でも伸びのあるクリームだと思います。顔に塗布して伸ばすと、スグ侵透してしまう感じのクリームです。これまで夜もオールインワンジェルを塗布してました。使ってる製品では塗布してもなかなか乾かず、そのため枕に付着してしまったのですが、本製品だと乾きが速いせいか気にならないです。またクリームのニオイを感じないので、食事のとき気にならないのが良いと思います。保湿力があるようで朝までツヤツヤしてます。そのため、冬場の就寝時はカサカサになり難いのではないでしょうか。
(2021.5.19追記)
風呂あがりに使用して約1ヵ月です。販売価格が高いだけあり、寝起きの肌のハリが変わって来ました。なので、それなりに効果は出てる感じです。何といてもベトつきがないので使いやすいというのがポイントだと思います。
引用元:就寝中の保湿力が良いと思います。

→ そばかすが消える効果に関しては、まだ未定ですが、一ヶ月の使用で、お肌の状態が良くなってきた効果は感じていますね。

そばかすに効果があるって本当なのかなあと疑いながらも、使ってみることにしました。私は元アトピーの敏感肌なのですが、こちらは拒否反応なども起きず、ふつうに使い始めることができました。夜だけ塗るという使い方ですが、そばかすうんぬんより、まず肌がしっとり潤います。これがうれしい。肌の上に残ってベタベタし続けることもなく、しっかり浸透してくれているみたいだし、これなら肌の調子自体が上がっていきそうです。長く使い続ければ、そばかすにも効果があるのかもしれません。
引用元:肌の調子が上がる

→ アトピーの方による口コミです。お肌が弱い方でも使用に問題はないようですね。

べたつくこともなく、肌にしっとりとなじんでいくクリームです。
保湿効果も感じますし、肌にうるおいがプラスされる感じです。
肌あたりもやさしく、かなりの満足感があります
含まれている成分がやはり効いているんだと思います。
お値段は自信の表れだと思いますし、魅力的なクリームであることには間違いないです・・・。
引用元:魅力的なクリーム

→ そばかすが消える効果に関しては、まだ感じていないようですが、肌の状態がよくなる効果は感じているようです。

夜一回塗って寝ればいいという、簡単にお肌のケアができる商品です。クリーム状のため、塗りやすくべたつきもあまりありません。夜寝るときに塗っても気になりませんでした。翌朝の感想ですが、しっとりとしている感じは持続していました。シミに関しては大きなものがあるので、それが少しづつでも薄くなっていることを期待しつつ使っているところです。
引用元:しみそばかすを軽減すること、しっとりとした効果に期待

→ 大きなシミの有る方が使っています。クリームにベタつきがない、という使用感がいいようですね。

保湿性が高く、朝ぷるぷる感のある肌を実感できるナイトクリームです。しみは瓶半分ほど使った時点で、少し薄くなってきたと思います。コスパとしては良いと思うので、使いやすい、使い続けたい商品です。特に刺激もないと感じます。
引用元:保湿力高く、肌に元気。

→ 半分使ったところで、シミが薄くなってきたとのこと。

悪い口コミ

10ヶ月近く使い続けてましたが一向にソバカスは無くなりませんでした。
引用元:ぼったくりです

→ 試用期間として10ヶ月はけっこう長く使っている方ですが、効果を感じなかったようですね。

一週間経過しましたが、そばかすやしみには変化が見られません。
最低でも1ヶ月くらいは様子を見た方がいいかもです。
そりゃそうですよね。
しかしながら、クリームとしての保湿力や透明感、肌色は悪くありませんよ。
あと3週間ほど継続してそばかす、しみに変化が見られれば追記します。
引用元:短期間では効果なし

→ 使用感はいいものの、短期間での効果は期待できないようです

効果的な使い方は?

フレキュレルは高価なクリームですから、最大限効果を得られるように使いたいですよね。

ではどのように使うと良いのかを解説します。

 

1,そばかすを消したい部分の汚れをよく取る

汚れが付着していると、成分が肌の奥まで浸透しないので、よごれや特に脂分を落としましょう。

2,真珠の2粒くらいのおおきさほどのクリームを手に取る

塗りきれる量を摂るようにしましょう

3,そばかすが気になる部分に入念に塗り込む

このクリームはそばかすやシミを取るためのクリームなので、そばかすやシミがない部分に塗る必要はありません。シミやそばかすが気になる部分だけに大切に使いましょう。

 

以上が効果的な使い方です。

そばかすのできる2つの原因とは?

先天的な原因によるそばかす

そばかすは遺伝によってできるそばかすもあります。これは思春期になると増える傾向があるものの、思春期の終わりと同時に消えることが多いようです。

後天的な原因によるそばかす

後天的なそばかすは、栄養の偏りや、生活の乱れによって出てくるもので、これは自然に消えることはなく、放っておくとどんどん濃くなってしまいます。

逆に、積極的にケアすることで、薄くしたり消すこともできるものです。

具体的には、栄養や生活リズムの改善をベースに、メラニン色素に対しての積極的なケアが必要です。

積極的なケアに関して、フレキュレルなどのクリームはとても有効です。

まとめ

フレキュレルは、そばかすを消すという目的のために開発されて、たくさんのモニターによって商品化された化粧品。

そばかすやシミを消すという効果に即効性はないものの、シミを消すための成分が沢山配合されているので、長く続けていくことで、一定の効果を感じることができるようで、実際、そうした口コミも多くあります。

【フレキュレル公式サイトはこちら】
初回限定74%オフ&返金保証付きで購入できます
>>そばかす用薬用クリーム【フレキュレル】フレキュレルでそばかすは消える?気になる口コミや効果を調べました<<

コメント

タイトルとURLをコピーしました