ギュギュギュを寝る時も快適に使う方法!

ギュギュギュは寝る時も使える? 1

【ギュギュギュ公式販売サイト】
(サイズ交換保証で購入できる)
>> 骨盤矯正ショーツ ギュギュギュギュギュギュを寝る時も快適に使う方法! <<

「ギュギュギュ」は寝るときにも使える

適正なサイズのものを着用しているのであれば、就寝中もずっと「ギュギュギュ」をつけていても問題ありません。

ギュギュギュは、ゴムで締め付けるショーツですが、メッシュでできているので、サイズさえ適正であれば、蒸れることも少なく快適に装着できます。

寝ている時も効果あり

そもそも寝ているときに着用していて、効果があるのでしょうか?

実は寝ているときに、人は一番カロリーを消費します。一晩寝ていると、一リットルの汗をかくというのを聞いたことがあるのではないでしょうか。カロリーにすると、約400キロカロリーを消費すると言います。

寝ているときは、人は実はけっこう身体を動かしているのです。

身体を動かしている状態で、締め付け力のあるギュギュギュを着用していることで、普通に動くよりもより強い力で動くことになるため、骨盤の矯正効果を始め、血液の循環が促進されたり、筋力強化の効果などが期待できます。

 

就寝中のギュギュギュ着用による効果
  • 骨盤矯正効果
  • 血液循環の促進
  • 筋力強化=ダイエット効果

 

 

寝る時に履いていると苦しい場合

「ギュギュギュ」はずっと締め付けているので、寝る時に履いていると、苦しいと感じる人もいるでしょう。

何を隠そう、私もそうでした。しかし、今では毎晩「ギュギュギュ」を履きながら寝ています。

なぜ寝れるようになったのか? その一番の要因は、「慣れてしまった」ことです。

たしかにサイズとか、履き方をいろいろと調整したり工夫したりもしましたけど、最終的には慣れです。

一週間もすれば慣れてしまい、それほど気にならなくなります。

寝るときに快適に使う方法

慣れてきてから着用する

骨盤ショーツであるギュギュギュは、強力なゴムでずっと締め付けている状態なので、初めて履き始めるときは、起きているときでさえ、ちょっと違和感を感じることがあります。

慣れないと、ゴムの締め付けでうっ血してしまったり、ゴムのところが痒くなってしまったりと、いろいろな不具合が出てきますが、自分にあった履き方、身につけ方を見つけることで、徐々に慣れていくようになります。

ですので、初めて着用し始めたときから、いきなり就寝時にも使い始めると、寝づらかったりすることがありますので、日中、履いてみて、慣れてきて違和感を感じなくなってから、寝ている時にも履くようにしてみると、スムーズに就寝時に着用できるようになるでしょう。

ホックを緩めて調整する

ギュギュギュは、三段ホックでサイズを調整できるようになっています。このホックで締め付け具合を調整することで、寝ているときも快適に着用できるようになります。

もちろん、夜、寝るときは一番ゆるく調整します。

サイズを使い分ける

寝ているときは、ワンサイズ上のものを着用するようにする方法もあります。

寝ているときは、あまり強く締め付けられていると、やはり寝苦しいものです。

また、締め付けが強いと、皮膚の弱い部分が赤く腫れ上がったり、痒くなったりして、それが原因で目が覚めてしまったりします。

そうした事にならないように、昼間に着用するものとは別に、夜、寝る時に着用するように、締め付けのちからが少し弱くなるように、夜専用のワン細部大きいギュギュギュを用意するのも一つの方法です。

「ギュギュギュ」は生理中にも使える?

実はギュギュギュは生理中に使うと良いとも言われています。

というのも、生理は、女性のホルモンバランスに合せて骨盤が開閉しているのですが、生理痛というのは、その骨盤の開閉によって歪んだ際に、骨盤中の血流が悪くなることによって生理痛となります。

ギュギュギュレギンスは、ゴムの力で骨盤を締め付けることでサポートしているので、生理痛をサポートすることにつながるのです。

「ギュギュギュ」がくるくるする?

人によっては、ギュギュギュを使っているうちに、くるくる回って前が後ろに、後ろが前に来てしまうこともあるようです。

ギュギュギュは常に締め付けている状態で身体にフィットしているはずなので、くるくるしてしまうことはまずありませんが、サイズ選びを間違えて、締め付けが弱かったりすると、くるくる回ってしまうことが有るようです。

もしくるくる回ってしまうようなことが起きたら、サイズが大きすぎるのではないか疑ってみてください。

そしてフックを一番きつい一に調整したり、重ね着をする、あるいは一回り小さいサイズのものに買い替えてみるなどで、締めつけを強くしてみることで、くるくるを防ぐことができるでしょう。

「ギュギュギュ」はトイレのときはどうするの?

ギュギュギュはショーツタイプなので、トイレのときは脱がなければなりません。正直言って、ちょっと面倒です。

ホックをすべて外して脱がなければなりませんし、用足が終わった後は、再び履かなければならないからです。

実は骨盤に巻きつけるだけのタイプのものもありますが、その場合、当然のことながら、効果は小さくなります。

大きな効果を得るためには、少々トイレが面倒であっても、ショーツタイプのギュギュギュを選ぶようにしましょう。

「ギュギュギュ」を洗濯するときの注意点

ギュギュギュは洗濯をすることができます。下着のように身につけるものですし、絶えず締め付けているために、汗を吸い込みますので、こまめに洗濯するようにしましょう。

洗濯をするときの注意点として2つあります

1.複数のギュギュギュを用意する

ギュギュギュは締め付けで汗が染み込み汚れやすいので、毎日洗濯をしましょう。しかし、一枚だけしかないと、選択している間は着用できないというブランクができてしまいます。

ブランク無く着用できるように、洗濯をしている間でも着用できるよう、複数枚ギュギュギュを持っていることおすすめします。

2.ネットに入れて洗濯をする

ギュギュギュはメッシュ素材で作られているので、必ずネットに入れて洗濯をしましょう。調整のためのフックもたくさんついていて、これが他の洗濯物に引っかかって破いてしまうこともありますので、ネットに入れて洗濯をするようにしましょう。

 

【ギュギュギュ公式販売サイト】
(サイズ交換保証で購入できる)
>> 骨盤矯正ショーツ ギュギュギュギュギュギュを寝る時も快適に使う方法! <<

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。