ヘアリシェの使い方!より早く効果を体感するために

細い髪の毛にコシとボリュームが出てくると評判のヘアリシェ。たった一滴で発毛促進がされるということですが、それには正しい使い方を理解する必要があります。

公式サイトでは、とくに詳しい使い方に関して説明していないので、普通にスプレーをするだけの人も多いようですが、正しい使い方をすることで、より早く、より効果を得ることができます。

今から使い方を紹介します。

ヘアリシュの使い方

使い方のポイントは成分の浸透

ヘアリシェの上手な使い方は、スプレーに含まれる発毛を促進させる成分を、頭皮に浸透させるように使うことです。

それには、スプレーを使うタイミングが重要になってきます。

髪の毛の水分をよく落とす

スプレーを使う前に、髪の毛の水分をよく落としましょう。髪の毛が濡れていると、せっかくのスプレーの成分が、水分に混ざって薄くなってい舞うためです。

かならず、髪の毛が乾いた状態で使用するようにしましょう。

髪の毛ではなく頭皮につけるようにする

発毛を促進させる成分である、ダイズエキス、ヨイバラエキス、ヒオウギ抽出液などのDIHは、髪の毛ではなく頭皮に作用します。

よって、スプレーを髪の毛ではなく、頭皮につけて、頭皮に成分が行き渡るようにします。

頭皮の血流を良くする

頭皮の血管の流れを良くするために、血液の流れが活発になっているお風呂上がりにスプレーしたり、またスプレーする前後にマッサージをするようにしましょう。

というのもこの成分は、頭皮に浸透し、血液に入ることによってその効果が発揮されるからです。

頭皮全体に使用する

髪の毛が薄い部分だけでなく、頭皮全体に使用します。薄いところだけでいいのではないか、と思うかもしれません。

しかし、成分が浸透して作用する血液は、血管を通って、ぐるぐる回っています。よって、髪の毛が薄いところ以外のところに浸透しても、血液によって髪の毛が薄い部分に回ってくるので、特に、髪の毛の薄いところだけでなく、頭皮全体に染み渡るようにします。

 

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。